ひたすら片思い。

片思いする毎日。ドール、学校関連が殆どです。

お久しぶりです。

 お久しぶりです。2ヶ月弱放置してました。

Twitterで色々お話するうちに、意外とこのブログを読んでくださる方がいて驚きました。更新頻度は低めですが、時間があるときにでも少しずつ書いていこうと思います。

 

あまりにも長い間ブログを放置していたので、撮りためた写真がたくさん。まずはそれらをピャーっと載せちゃいます。とはいっても多くはすでにTwitterに載せたものですが…。

 

 

父がこの写真を気に入ったらしく、今は父のスマホの壁紙になってます。

 

 

これは今私のLINEのトプ画にしてます笑

これでクラスメイトにもがっつり私の人形趣味がバレたわけだ。

 

 

これはバレンタインに撮ったものです。久しぶりに梓鶴のデフォウィッグに戻してみました。

大人っぽくて素敵〜♡

 

 

今のところ一番のお気に入り写真です。今まで撮った中で一番可愛くて、一番上手に撮れた写真だと思っています。(自画自賛笑)

Twitterのアイコンにしてます。可愛いよ〜♡

実はこの写真で梓鶴が着ているのは、英検に落ちてしまい購入を諦めていたところを母がこっそり買ってくれた服です。届いたときは嬉しくて涙が出ました(T_T)

 

 

確かこの写真は定期試験の直前に撮ったもので、「地理の試験嫌だな〜」と思いながら地球儀をバックに撮った記憶があります。

梓鶴は地理に限らず文系科目が得意そうなイメージです。社会科は地理より歴史のほうが好きそう。将来の夢は考古学者!みたいな。

 

あとは自宅プチ撮影会で撮ったものかな。

 

 

 

 

この服を気に入りすぎて、今も着せてます。歴史ある全寮制の名門女子校の制服みたい。知的で上品な雰囲気が好きです。

小中高とも共学で、中高は新設校(私の代が6期生!)なので歴史ある女子校に少し憧れます。

 

まだ載せてない写真がたくさんあるので、それはまた今度載せようと思います。

 

更新頻度も高くないですし、今は外に出て撮影会にも行けないので写真のネタがそんなに無いですが、これからもよろしくお願いします。

合唱祭を終えまして。

※今回ドールの話は全く出てきません。完全に私の学校の話です。

 

少し日が経ってしまいましたが、高校生活最後、そしてきっと人生でも最後の合唱祭を終えました。

 

昨年の秋に曲を決め、「諦めない心」をスローガンにして練習に取り組み始めました。しかし練習とは言っても、簡単に音取りをするだけでしたし、なによりやる気のない人がたくさんいました。

 

修学旅行から帰ってきて、2学期もそろそろ終わりかけな時期に全パートで合わせてみましたが本当に下手くそで、後輩に「野球の応援みたいだ」とまで言われてしまいました。

 

私は中学のころ2年と3年で合唱祭で金賞を獲っていて、当時の合唱と今のクラスのあまりにも下手な合唱を比較して焦って苛ついて、指揮者に当たってしまったこともありました。本当に申し訳なかったと思っています。

 

2学期の最後になっても「あ、うまいな」って思える瞬間が一度もなく、冬休みに入ればきっと皆練習しないしこのままでは賞なんかとれない、なんて思ってました。このときすでに「諦めない心」をスローガンにしていたことすら忘れていました。

 

しかし、年が明けて急にうまくいき始めました。高校2年のクラスでプレ合唱祭をしたとき、体育館で歌ったので綺麗に響いたというのもあるのかもしれませんが、今まで一番大きな課題だと思っていたテノールのソロがとても綺麗になっていて、感動しました。

その頃にはやる気のない人もほとんどおらず、本番1ヶ月前にしてようやく本気になれました。

 

他のクラスはどれも長くて難しい、深い歌詞の曲を選んでいました。しかし私たちは長くもなく、また聞き手が情景を想像しやすい歌詞の曲を選びました。私達が選んだ曲で他のクラスより勝っているものは「思いの伝わりやすさ」だったと思います。

最後の追い込みのときには、そこに注意して伝えたい言葉をしっかり歌えるように練習しました。

 

当日、他のクラスの上手さに圧倒されました。クラスメイトはどう思ったのかわかりませんが歌い終えて席に戻るとき、私は今までで一番いい合唱だったとは思えませんでした。

他のクラスの生徒が「今までで一番良かったよね!」「今までで一番気持ち良かった」などと話しているのを聞きながら、これはもう賞はもらえないなと諦めていました。

だから、今までは賞がもらえますようにと固く手を組んでいた結果発表でも、私はどのクラスが銀賞で、どのクラスは金賞だろうと予想していました。

 

しかし、予想外にも銀賞で私達のクラスが呼ばれました。そのとき思わず「嘘でしょ?」と声を上げてしまいました。「信じられない」ではなく「ありえない」という意味でした。

最後の合唱祭で賞を取れたことを素直に喜ぶことができませんでした。

「諦めない心」をスローガンにしながら、他のクラスの合唱を聞いて一人で勝手に諦めてしまっていました。

 

翌日学校で改めて自分たちの合唱を聞いたときようやく「あ、うちのクラス上手いな」と思えました。ソプラノもアルトも人数が少ないけれどしっかり綺麗に聞こえていたし、バスも相変わらずかっこよかったし、そしてなによりテノールが綺麗すぎて感動しました。ちょっと涙でた。

後になってじわじわと嬉しさがこみ上げてきました。それと同時に、来年数人クラスから抜けてしまい、もう一緒に授業を受けられないことに寂しさを感じました。

私のクラスは特殊なクラスで他のクラスと教室のフロアが違うので、体育や部活以外でなかなか他のクラスと交流をもてないのです。ですから、同じ授業受けられないどころか会うことすら大変になります。

中学からの友人(所謂いつメン)も皆進路がバラバラになってしまったことでクラスもバラバラになってしまいました。教室のフロアが違うので一緒にお昼を食べるのも難しいし、一緒に帰るのも以前に比べると少し大変になりました。帰るのは待ち合わせ場所を決めたので解決しましたが、私がいつも待たせてしまっています。

 

あと何日、一緒にいられるのだろう。

あとどれくらい話すことができるだろう。

あと何回同じ授業を受けられるだろう。

彼ら自身が決めたことですから私には口出しする権利はありませんが、そう考え始めるとどうしても寂しくて涙が出そうになります。

 

もう残り少ない今年度を、大切に過ごしていきたいと思います。

2月2日、ツインテールの日。

※今回はドールとぬいぐるみが会話をしているような表現がありますので、苦手な方はご注意ください。

 

続きを読む

新しいお洋服を縫いました。

随分前のことになりますが、梓鶴に新しいワンピースを縫いました。

 

 

最初に着せた時は「あれ?なんか似合わない…。」と凹んでました。

しかし、翌日友人に見せた所「可愛い」と言ってもらえたので嬉しかったです。

最近は目が慣れたのか、とってもかわいく思えるようになりました。一目惚れした布でしたし、ずっと温めてきたデザインだったので良かった。

 

梓鶴が嬉しそうな顔をしてくれたので大、大、大満足です♡

 

他に撮った写真を。

 

 

 

うっすら微笑んだような表情。楽しかった思い出を思い出しているのかな。

 

 

水色のお洋服なので、母がお土産に買ってきてくれた水色のくまさんと一緒に。

 

 

相棒のくまさんと。やっぱり相棒と一緒のほうが安心するね。

 

 

私が大好きな斜めから見たお顔。ちょっぴり幼く見えてとっても可愛いのです♡

 

ところで明日、2月2日はツインテールの日。明日のためにたくさん梓鶴の写真を撮っているのでお楽しみに♪

 

それではまた〜。

ひどく遅れていますが。~クリスマス&お正月~

ひどく遅れていますが、メリークリスマス。そして明けましておめでとうございます。

 

グラスアイをはめた人形の写真が多く登場しますので、苦手な方はご注意ください。

続きを読む

早くも3週間が過ぎまして。

梓鶴をお迎えしてから早3週間。

 

毎日毎日、梓鶴を棚から出して自分の膝に乗せるたびに可愛いを連呼してます。本当に可愛いんですもの!

 

ずっとずっと憧れてた54番ちゃんをフルチョして、お迎え出来たんだ〜!と顔を見るたびに興奮してしまいます。

 

さて、もう2週間が経ちましたしtwitterの方でも何度か写真を上げてますが、お迎えドレスから購入したドレスに着替えてもらいました。

 

※以下ドール写真ありますので苦手な方はご注意願います※

 

続きを読む

SD13女の子54番お披露目。

※この記事にはグラスアイの人形写真が含まれます。苦手な方はご注意ください※

 

前回から日が空いてしまいましたが、フルチョイスSD54番ちゃんのお披露目記事です。

 

twitterの方ではもう既に何枚も写真を載せてますが、こちらのブログで改めてのお人目です。

 

以下からドール写真が出てくるのでたたみます。

 

続きを読む